当社について

弊社は健康とフィットネスに情熱を注いでおり、製品を通して皆様の生活の変化をお手伝いします。健康について、そんなに深刻にならなくてもいいと私達は考えています。楽しく、笑って、やる気を出して望めば目標は達成できると信じています。

アイデアが生まれたいきさつ

2007 年、当社創業者のエリックとジェームスは、フィットネスと健康の分野で驚くような体験をもたらすことができるほど、センサーおよびワイヤレス技術が発展を遂げていることに気づきました。それで、着用可能な製品を開発し、人々の運動レベルを向上させる計画に乗り出しました。

私たちの使命

お客様がより健康で、アクティブな生活を送れるように励まし、動機づけることが私たちの使命です。製品とサービスは、一人一人異なる健康とフィットネスの目標を達成できるよう、日常生活でシームレスに使えるように設計しています。

経営陣のご紹介

最高経営責任者(CEO)ジェームズ・パーク

最高経営責任者(CEO)、社長および共同創設者

最高経営責任者(CEO)ジェームズ・パーク

最高経営責任者(CEO)、社長および共同創設者

James は、共同創設者であり、 2015 年 5 月から会長を務めています。2007 年 3 月から役員会のメンバーであり、2007 年 9 月から当社の社長および最高経営責任者(CEO)を務めています。James は、以前、CNET ネットワークの製品開発部長を務め、Wind-Up Labs, Inc. (2005 年 4 月に CNET Networks に買収されたオンライン写真共有会社)の共同創設者でした。また、ソフトウェア会社である Epesi Technologies, Inc. の最高技術責任者(CTO)および共同創設者でもありました。James は、ハーバードカレッジでコンピューター科学を学びました。彼は、当社の共同創始者、社長、および CEO として彼がもたらす展望と経験のゆえに役員会のメンバーに選ばれました。

Eric N. Friedman

最高技術責任者および共同創設者

Eric N. Friedman

最高技術責任者および共同創設者

Eric は、共同創設者であり、 2007 年 3 月以来役員会のメンバーで、現在は当社の最高技術責任者(CTO)を務めています。以前の職歴として、Eric は CNET Networks のエンジニアマネージャー、 Wind-Up Labs の共同創設者、 Epesi Technologies の創設エンジニア、マイクロソフト社の Real-Time Collaboration グループの技術員として務めたことがあります。Eric は、エール大学のコンピューター科学の理学士(B.S.)と修士(M.S.)を取得しています。当社の共同創始者および CTO として彼がもたらす展望と経験のゆえに役員会のメンバーに選ばれました。

ウィリアム・ゼレーラ(William Zerella)

最高財務責任者

ウィリアム・ゼレーラ(William Zerella)

最高財務責任者

ウィリアム・ゼレーラは、 2014 年 6 月から当社の CFO(最高財務責任者)を務めています。2012 年に彼が上場したワイヤレスヘルスケアコミュニケーションの会社である Vocera Communications, Inc. の最高財務責任者を 2011 年 10 月から 2014 年 6 月まで務めました。Vocera の前には、 Force10 Networks(Dell Inc に買収されたネットワーキングの会社)の CFO、 Infinera Corporation (電気通信機器の提供会社)の CFO、そして、 Calient Networks (光学機器の提供会社)の CFO を務めました。また、 GTECH Corporation および Deloitte & Touche でも、財務および業務管理でのシニアレベルの職歴がいくつかあります。ニューヨーク工科大学で会計学の学士(B.S.)、ニューヨーク大学レナード・N・スターン・ビジネススクールで経営学修士(M.B.A.)を取得しています。

アンディ・ミッサン

副社長、相談役および秘書

アンディ・ミッサン

副社長、相談役および秘書

Andy Missan は、 2015 年 10 月よりエグゼクティブ副社長および法務担当役員として務めており、また、その前の 2013 年 3 月から副社長および法務担当役員を努めています。2009 年から 2012 年まで、 Andy はモバイルビデオ最適化会社である Bytemobile, Inc. で、副社長および法務担当役員として務めました。Bytemobile 社の前には、 MobiTV (モバイルビデオソリューションの提供会社)の副社長および法務担当役員、 Danger (モバイル機器およびモバイルサービスの会社)の副社長および法務担当役員、 Replay TV (DVR 技術会社)の副社長および法務担当役員を歴任しました。また、 RCA レコードレーベル/ BMG エンターテインメントおよびソニーミュージックエンターテインメントで、法務およびビジネス業務の上級職をも務めました。Andy は、 オーバリンカレッジで文学士(公共政策)、ノースウェスタン大学法学部の法学博士を取得しています。

ティム・ローザ

シニアバイスプレジデント、最高マーケティング責任者

ティム・ローザ

シニアバイスプレジデント、最高マーケティング責任者

Tim は、弊社のシニアバイスプレジデント、最高マーケティング責任者であり、ブランド、プロダクトマーケティング、パートナーシップ、広告 & メディア、広報 & イベント、 Fitbit.com のプレミアムサービス、顧客情報管理、顧客獲得、契約、収益化などの部門の責任者です。前職 Electronic Arts Tim では、グローバルブランド開発担当の副社長として、 FIFA、 Madden、 Battlefield、 Need for Speed をはじめとする多くのゲームのブランド化を指揮しました。EA 以前、 Tim は、デジタルビデオのパイオニアである DivX でマーケティング担当の副社長を務め、会社を買収へと導きました。また、ビデオゲーム出版で有名な 2K Sports でマーケティングを担当し、 NBA 2K の市場占有率を 5 年で 10% から 80% に引き上げました。Tim は、ミシガン州フリントにあるミシガン大学で学びました。ミルバレーに住み、「プレイタイム」には、サーフィン、アイスホッケーをし、タマルパイアス山でのマウンテンバイクやトレイルランニングを楽しんでいます。

Amy McDonough

Fitbit Group Health 副社長兼ゼネラルマネージャー

Amy McDonough

Fitbit Group Health 副社長兼ゼネラルマネージャー

Amy は、 Fitbit ウェルネスの責任者で、雇用主および戦略的なパートナーと企業の健康促進の場で仕事をしています。彼女は、組織を力づけることに焦点を当てて、より効果的に組織が動くようにし、 Fitbit の世界レベルの技術とサービスを使った健康促進プログラムに従事しています。Fitbit の前、 Amy は、CNET Networks で、コミュニティ部門における視聴者とコンテンツ開発の統括責任者、そのネットワーク会社の戦略的パートナーシップの統括責任者を含むいくつかの戦略上重要な役割を果たしました。Amy は、マサチューセッツ州アンドーバーのメリマックカレッジで文学士を、カリフォルニア州立大学バークレイ校のエクステンションプログラムで統合マーケティングコミュニケーションの専門的能力証明書を取得しています。Amy は、かつてマラソンを走っていましたが、今は、二人の小さな息子を追いかけながら歩数を稼いでいます。それやって忙しく動いていることで、地球 1 周と同等のウォーキングができてしまうほどです。

Lindsay Cook

バイスプレジデント、製品マーケティング

Lindsay Cook

バイスプレジデント、製品マーケティング

Fitbit の製品マーケティング担当のバイスプレジデントとして、Lindsay は、製品マーケティング、国際マーケティング、市場調査、消費者動向、新製品の開発および販売を担当しています。前職は、Clorox 社のホームケアとBrita 事業におけるブランドマーケティングのポジションで、同社で最も成功した新製品のひとつである Brita Bottle の発売を手掛けました。Lindsay は Microsoft でキャリアを開始し、Windows Embedded 製品群のマーケティングキャンペーンと製品管理を指揮しました。ミシガン大学で BAA、ハーバード・ビジネススクールでMBA を取得。現在はサンフランシスコに住んでいます。プライベートでは夫や娘さんたちと一緒に旅行やハイキングを楽しみます。

Steven Soderberg

副社長、情報技術担当

Steven Soderberg

副社長、情報技術担当

Steven は、ベイエリアの IT 企業の 情報統括役員 や 副社長を 18 年間以上務めてきました。ハイテク企業(シマンテック、 PGP、 Force10 Network、Vocera)の中での最高位の役員と、ローテク企業(ロバート・モンダヴィ)の中での最下位の勤務を経験してきました。その間、 Steven は、物流、資材管理、技術サポート、顧客サービス、ワイナリー操業での指導的な地位をも経験してきました。ビジネスのアプリケーションシステムでのキャリアに力をいれてきたことで、アプリケーションソフトウェアシステム、ネットワーキング、企業インフラと広い範囲での責任を担っています。Steven は、スタンフォード大学で文学士を取得し、現在イーストベイに住んでいます。そこからはタホーへ簡単に行けるので、機会あるごとにスキーや水上スキーを楽しんでいます。

マーク・シルベリオ

南北アメリカ営業担当シニア・バイス・プレジデント

マーク・シルベリオ

南北アメリカ営業担当シニア・バイス・プレジデント

Mark は、北米および南米での販売とチャネルマーケティングの責任者で、クラス最高の小売りパートナーとのビジネス拡大に尽力しています。Mark は、 20 年以上にわたる、モバイルやワイヤレスの消費者向け電子製品でのマーケティングの経験があります。Fitbit の前には、 TomTom の米国での販売を率い、 Navigon (現在は Garmin ブランド)の副社長(販売とマーケティング担当)を務め、 Palm では PDA やスマートフォンでの多様な販売管理の役割を果たしました。Mark は、ボストンカレッジのキャロル経 営 大学院より理学士(マーケティング)を取得しています。彼と Fitbit のスタッフは、多くの時間をかけてお客様を訪問し、空港内では走りながら歩数を記録しています。

Anu Bedi

副社長、グローバル税務担当

Anu Bedi

副社長、グローバル税務担当

Anu は、 30 年以上の税務経験、特に国際税務に重点を置いた税務経験があります。彼女は、最近、エンターテインメント技術会社である Rovi 社でグローバルな税務職務を指揮しました。その前には、ロジテックで 13 年間勤め、会社が 4 億ドルから 20 億ドル以上に成長する中で、世界規模の税務の構築をしそれを指揮しました。Anu は、サンダーバード国際経営大学院の経営学修士(国際財務)を取得しています。彼女は現在、税務管理者協会のサンタクララ支部の理事で、シリコンバレー税務役員グループのメンバーです。

Jonah Becker

副社長、工業デザイン担当

Jonah Becker

副社長、工業デザイン担当

Jonah は、工業デザインチームを率いて、画期的な健康とフィットネス用の製品を創り出しました。彼は、消費者向け電子機器とスポーツ用品の産業界でブランドを構築するためのデザインを使う経験を 20 年積んでいます。Fitbit に加わる前、 Jonah は、Nike、 Microsoft、Burton Snowboards、デル、コダックのようなブランドに受賞製品を納品するデザインエージェンシー One & Co でのパートナーでした。2008 年に、 One & Co は HTC に買収され、そこで Jonah は工業デザイン担当の副社長になり、スマートフォン製品ライン、将来ビジョンのための製品、新カテゴリーへの拡張での責任者となりました。Jonah は、カリフォルニア州立大学バークレー校で哲学の文学士(B.A.)、現在デザインプログラムの上級講師を務めるカリフォルニア美術大学で工業デザインの美術学士号(B.F.A.)を取得しています。Jonah がデザインを考えているときに彼を見つけようとすると、トレイルランニングやサイクリング、あるいは子供達とサッカーをしていたりすることがよくあります。

Kristina Omari

副社長、企業開発担当

Kristina Omari

副社長、企業開発担当

Kristina は、Fitbit で企業開発を指揮しています。彼女は、 20 年以上の企業開発や投資に関する銀行業務および戦略の経験を当社で活かしています。Fitbit に来る前、 Kristina は、Adobe Systems Inc. の企業開発(M&A)の副社長でした。そこで 30 億ドル以上の取引を監督し、外部的成長、株式投資、合併吸収の実施、合併吸収後の統合に注力するチームを指揮しました。Adobe の前、 Kristina は、リーマンブラザーズでの技術投資銀行業務の職務とヒューレットパッカードでの戦略および企業開発の職務に携わりました。Kristina は、スタンフォード大学で理学士(産業工学)、スタンフォードビジネス大学院で経営学修士(M.B.A.)を取得しています。

Jay Kershner

副社長、顧客サポート担当

Jay Kershner

副社長、顧客サポート担当

Jay は、お客様の選んだチャネルを通じて解決策をすばやく提供して喜んでいただくことを使命とする、当社の顧客サポートとフィールドテストのチームを率いています。Fitbit の前、 Jay は 16 年以上の間、顧客サービスチームの管理や、 TiVo、 Dash Navigation、 Zynga での世界クラスのサポート組織の構築に携わってきました。彼の最初のキャリアはレストラン産業の分野で、サンフランシスコとその半島にあるレストランの管理でした。Jay は、マサチューセッツ大学アマースト校で理学士(ホテル・レストラン・旅行の管理)を取得しています。仕事中や家族と 3 匹の犬と過ごすとき以外では、Jay はバスケットボールをするのが好きですし、 障害物レースでペースを保つためにも Fitbit を着用しています。1 年に 300 日はショートパンツをはいています。

Dave Quong

副社長、財務担当

Dave Quong

副社長、財務担当

Dave には、数々のハイテク金融サービス会社で働いた 20 年以上の財務経験があります。最近では、 Aruba Networks (エンタープライズワイヤレス会社)の副社長を務めました。その前、 Dave は Netgear (ワイヤレス・保存・セキュリティ会社)で金融機関を指揮しました。そこでの 5 年で、 Netgear は 4 億 5 千万ドルから 12 億ドルの会社に成長しました。Dave は、カリフォルニア州立大学バークレー校で理学士(経済学)を取得しています。

Steve Morley

副社長および事業部長、 APAC担当

Steve Morley

副社長および事業部長、 APAC担当

Steve は、当社でアジア太平洋でのセールス・マーケティング組織を率いていて、アジア太平洋での供給業者と小売り業者の両方の立場で副社長と総監の職務を 20 年以上務めた経験があります。産業がデジタルに転換する中、アジア太平洋地域でのコダックのデジタル部門を設立し、グッドイヤーとボーダフォンのために大規模な垂直型小売りビジネスを先導しました。彼のテレコミュニケーションの経験には、地域初のモバイルバーチャルネットワークの構築、公開、展開も含まれています。現在 Steve は、 アジア太平洋の中の 10 の主だった国々で当社のブランドづくりを指導する職務を創り出すことに尽力しています。Steve は、アジアの空港で歩数を加えていないときには、 トレッドミル付きのデスクで仕事をしながら、Fitbit のリーダーボードでいい位置につけています。

Ron Kisling

最高会計責任者

Ron Kisling

最高会計責任者

Ron は現在、当社の最高会計責任者です。Fitbit の前には、 Nanometrics の最高財務責任者(CFO)を務め、 PGP Corporation (データ暗号化とセキュリティのソフトウェア会社)の副社長と CFO の両方を 2010 年のシマンテックによる買収のときまで務めました。その 8 年前には, Portal Software と SPL WorldGroup で CFO の職務に携わりました。その両方ともにオラクル社とサバソフトウェア社によって買収されました。そして、その前には、シマンテック、クーパー、 Lybrand で財務と会計の様々な職務に携わりました。スタンフォード大学で学士(経済学)を取得しています。

Miko Gellerman

副社長、ビジネス企画および分析担当

Miko Gellerman

副社長、ビジネス企画および分析担当

Miko は、ビジネス企画と分析担当の副社長で、主要なアジャイルプラニングのプロセスと分析に注力して、グローバルなセールスとマーケティングをサポートしています。ビジネス、戦略、新しい企業能力を構築する上での 20 年の経験があります。Fitbit の前、 Miko は、 LeapFrog で戦略とビジネスの計画を先導しました。そこでは、玩具の分野でスマート接続機器を体験させることを率先して行い、消費者分析とライフサイクルマーケティングチームをつくりました。その前には、 KSA のマネジメントコンサルタントを務め、 FTVentures (株式非公開企業へ投資する会社)と Brodia (消費者向け技術の新設会社)のパートナーシップの発展を主導しました。Miko は、コネチカット大学で文学士、ハーバードビジネススクールで経営学修士(M.B.A.)を取得しています。彼女は現在、バークレイに住み、自由時間は息子達のためにベイエリアのサッカー場かスコーバレーのスロープで過ごしています。

Michael Jones

ソフトウェア・エンジニアリング担当副社長

Michael Jones

ソフトウェア・エンジニアリング担当副社長

Michael は 2009 年からサービスおよびインフラストラクチャ エンジニアリング担当の副社長として Fitbit に参加しました。アメリカングリーティング、CNET および Excite@Homeなどの大手ブランド向けの経営管理、作業指揮、チーム調整およびウェブアプリケーションで 16 年以上の経験を持っています。現在の彼の役職では、Fitbit のコアオンライン接続体験を可能にするという任務のチームを率いています。妻と子供と一緒に暮らしており、サンフランシスコ郊外でロングハイキングをして歩数を増やしています。

Shelten Yuen

リサーチ担当副社長

Shelten Yuen

リサーチ担当副社長

Shelten は Fitbit で高度な研究開発を指揮しています。彼は、インテリジェントで多彩な機能のデバイスを実現するため、センサーデータを使用した新型センサーの制作の責任を負っています。  Shelten のリーダーシップの下、Fitbit は Fitbit の PurePulse™ 心拍数、睡眠トラッキング、アクティビティトラッキング技術を開発しました。Shelten の前職は、外科用ロボット、細胞力学、ミサイル防衛の研究者でした。ハーバード大学理工学部で博士号を取得し、エンジニアや研究者として 15 年以上の経験を持ち、100 を超える特許を持つ発明家でもあります。テクノロジーについて考える時間以外の余暇には、ギターを弾いたり子供たちと遊んでいます。

Thomas Hudson

副社長、投資家向け広報担当

Thomas Hudson

副社長、投資家向け広報担当

バイサイドでの 19 年以上の経験を活かし、Tom は Fitbit の公認財務アナリストの職務に独自の視点を取り入れています。Fitbit 入社前は、国内でも有数の成長志向の事業を分析し、投資していました。彼はまた、時代の変革期に、シリコンバレーの2大トップコンシューマーテクノロジーブランドである eBay と PayPal で、投資家関連のチームを率いていました。ボストン大学・スクール・オブ・マネジメントで金融学を専攻し、文・理学士(BSBA)を取得。マンハッタンから引っ越してからの彼は、余暇にはカリフォルニアの太陽を浴びながらランニング、サイクリング、パドリング、テニスを楽しむ熱心なアウトドア派になりました。

Mike Maser

Fitstar 担当副社長

Mike Maser

Fitstar 担当副社長

Mike Maser は、パーソナライズ式トレーニング アプリのポートフォリオが特徴のデジタルヘルスとフィットネスのリーディングカンパニー、 Fitstar の副社長です。Fitstar の共同創設者兼最高経営責任者(CEO)として、Mike と彼のチームは 2013 年に Fitstar パーソナルトレーナーを立ち上げ、Apple エディターズチョイス賞、2013年 App Store Best 賞、さらに 2014 年ベスト製品賞に選ばれました。また、彼は 2014年 に Fitstar Yoga を発表し、すぐに iPhone と iPad 上で一番人気の健康&フィットネス無料アプリとなりました。Fitstar を公開する前の Mike は AOL、Digg、エレクトロニック・アーツおよびインテルで指揮を執っていました。カリフォルニア大学バークレー校で文学士(B.A.)、UNC チャペルヒルで経営学修士(M.B.A) を取得。現在はサンフランシスコに在住し、Fitstar を使って定期的にマウンテンバイク、ランニング、トレーニングを楽しんでいます。

Peter Molettiere

ソフトウェア・エンジニアリング担当副社長

Peter Molettiere

ソフトウェア・エンジニアリング担当副社長

Peter は、持続可能なソフトウェア・エンジニアリング・プロセスを実装するために 2011 年に Fitbit に加わり、より強く、より速く、よりアジャイルなチームの開発を支援しています。Fitbit 入社以前の彼は、Nokiaの SNAP モバイルチームを 5 年間管理し、そこで JavaのフィーチャーフォンにN-Gageのマルチユーザゲーム体験を届けました。Peter は、「スタートアップ」の世界で 20 年の経験を持ち、Sony Online Entertainment、EA Games、 Silicon Graphics、Netscape、Alexa Internet、および Verizon など、知名度の高いクライアントとの協働の経歴を持ちます。ヨガに熱心に取り組み、毎日 3000カロリー以上のエネルギーを消費しようとしています。

Mark O’Hagan

法人監事担当副社長

Mark O’Hagan

法人監事担当副社長

Mark は、2014 年 12 月に Fitbit に入社し、コアアカウンティング部門を指揮し、2015 年の株式公開 (IPO) 準備のために会計チームの規模調整を行い、高成長の公開会社としての成功を確実にしました。Fitbitに加わる前の彼は、テクノロジー関連の諸企業で法人監事担当副社長の職務を 10 年間果たしました。最初は薬物療法管理ソリューションのプロバイダーである Omnicell で働き、その後はモバイル通信企業の Vocera Communications で IPO 手続きの成功に貢献しました。こうした仕事に携わる前は、3Com Corporationで財務分野の様々な上級職を 13 年間にわたり務めました。英国ラフバラ大学で経営管理およびドイツ語の学士を取得しました。

Samir Kapoor

ファームウェア・エンジニアリング担当副社長

Samir Kapoor

ファームウェア・エンジニアリング担当副社長

Samirは Fitbit でファームウェア エンジニアリング担当副社長を務めており、すべての Fitbit 製品のファームウェアを担当しています。Fitmit に入社する前は、Qualcomm に 10 年間勤務し、エンジニアリング担当の副社長としてモバイル製品およびコンシューマー製品用のソフトウェア エンジニアリングとワイヤレステクノロジー開発を手掛け、数多くのリーダー的役割を果たしました。Qualcomm以前の彼は、Flarion Technologies (2006 年にQualcommに買収) のエンジニアリングディレクターであり、革新的な FLASH-OFDM テクノロジーを開発したチームの初期メンバーでした。米国内で 20 を超える特許を取得、ノートルダム大学で電子工学の博士号、ペンシルベニア大学ウォートン・スクールで経営学修士(M.B.A) を取得しました。

Des Power

EMEA 専務取締役

Des Power

EMEA 専務取締役

ダブリンの Fitbit EMEA 本社の一員として、Des はヨーロッパ、中東およびアフリカのマーケットを監督します。チームビルディングや顧客エンゲージメントに焦点を合わせて、彼は、地域とグローバルの両方で素晴らしいパフォーマンスの履歴を持つチームを開発しました。Des の前職は、Philips and Harman International でした。同社ではコンシューマー用オーディオ製品の仕事を幅広くこなしつつ、営業、マーケティング、製品戦略、ビジネス リーダーシップにも集中して取り組みました。トリニティカレッジで工学士と電子工学の修士号を取得。Des はアイルランドの国籍を持っていて、母国に戻って家族や友人と会えることを楽しみしています。

Jacob Wallin

副社長、会計役

Jacob Wallin

副社長、会計役

Jacob はFitbit の会計担当の副社長であり、自社の銀行取引インフラストラクチャや、為替や金融市場レートの影響などの重要リスクの管理責任者です。Electronic Data Systems、ASML、Network Equipment Technologies、Electronic Arts、および Verifone で、財務と企業金融の役職についていました。スウェーデン出身の彼は、ニュージーランドとベルギーの EDS で数年を過ごしているので国際経験も豊富です。スロバキアの首都、ブラチスラバにあるコメンスキー大学でスウェーデン協会グラデュエート・スカラーを保有、サンダーバード国際経営大学院で国際金融経営学修士(MBA)を取得、会計カンファレンスの定期ゲストスピーカー、Association for Financial Professionals (AFP) のメンバーとして精力的に活動しています。

Adam Pellegrini

デジタルヘルス担当副社長

Adam Pellegrini

デジタルヘルス担当副社長

デジタルヘルス担当の副社長として、Adam は企業の方針、戦略、そして Fitbit と世界中のヘルスケア機器との統合をサポートするプログラムを指揮しています。その役職において、Adamは、Fitbit 製品、ソフトウェア、およびサービスを活用することによる健康増進をアピールし、同時に疾病管理、保険とウェルネスプログラムにおける弊社の現在のモメンタムの上に新たな収益を構築するチャンスを追求しています。前職では、Walgreens Boots Alliance でデジタルヘルス担当副社長を務め、経験豊かな業界幹部チームを率いて次世代型のデジタル・mHealth プラットホームを構築しました。HelthyCircle ではマーケティングと製品戦略、Microsoft Helthvault では製品マネージャーとして勤め、米国癌協会のオンライン戦略の管理も任されました。

Headquarters 本部

サンフランシスコ

405 Howard Street
Suite 550
San Francisco, Ca 94105

行き方

Boston

One Marina Park Drive
Suite 701
Boston, MA 02210, USA

+1-415-513-1000

行き方

サンディエゴ

15255 Innovation Drive
Suite 200
San Diego, CA 92128

行き方

ダブリン

76 Lower Baggot Street,
Dublin 2, Ireland

行き方

香港

Unit 828, Level 8, Admiralty
Centre Tower II, 18 Harcourt
Road, Admiralty, Hong Kong

行き方

上海

Level 23, 5 Corporate
Avenue 150 Hubin Road,
Shanghai, 200021 China

行き方

ソウル

POSCO Center Building, West
Tower, Suite #1134, 440
Teheran-ro,Kangnam-gu,
Seoul 135777

行き方

ミンスク

51A K. Tsetkin St., 6th FLoor, Suite 10,
Minsk, Belarus 220004

行き方

ニューデリー

Flat no.4, 1st Floor,
Building No.600, Surya
Kunj, Ram Singh Marg,
Saidulajab, New Delhi
110030

行き方

東京

22F Shibuya Mark City, 1-12-1
Dogenzaka Shibuya-ku,
Tokyo 150-0043

行き方

シンガポール

#19-02 Guoco Tower
1 Wallich Street
Singapore 078881

行き方