サービス利用規約

最終更新日: 2021 年 7 月31 日 

(旧版は当社のアーカイブでご覧いただけます。)

サービス利用規約

Fitbit Pay サービス利用規約

 

本 Fitbit Pay 利用規約が、ユーザーによる Fitbitサービスの一部である Fitbit Pay サービスのご利用に適用されます。本規約はユーザーによる Fitbit Payのご利用に適用され、本 Fitbit Pay 利用規約は本規約に組み込まれその一部となります。本 Fitbit Pay 規約で使用されている大文字の用語でここに定義されていないものは本規約内に規定された意味を持ちます。

 

1. Fitbit Pay サービス

 

Fitbit Pay は Fitbit が提供するサービスで、対応する Fitbi tデバイス(「対応デバイス」)を使って互換性のある非接触端末において取引を実行可能にするためのものです。対応デバイスをお持ちの場合は、特典カード、デビットカード、またはFitbitがその時々に特定する対応カードのバーチャルバージョン(それぞれ「カード」)を対応デバイスに保存することができます。

 

Fitbit Pay は選択された地域のみで利用可能です。Fitbit Pay を使用するには、Fitbit Payに対応した銀行のカードが必要となります。提携銀行は長期的には変更され、また銀行は、ユーザーへ通知なくFitbit Payへの対応を中止する場合があります。Fitbit Payの機能は、地域と銀行により異なる場合があります。Fitbit Pay に関する追加情報はここをクリックしてください。

 

Fitbit Pay を使用するには、Fitbit アカウント、Fitbit モバイルアプリ、対応デバイス、提携銀行の対応カードが必要です。対応デバイスへカードを読み込むには、最初にカード情報を Fitbit モバイルアプリに入力する必要があります。それより以前に行っていない場合は暗証番号を設定するようプロンプトも表示されます。ユーザーのカードがFitbit Payに利用できるカードとして確認された場合は、対応デバイス上でカードが利用できるようになるよう、対応デバイスを同期させる必要があります。Fitbit Pay へカードを追加する過程で、ユーザーはカードの銀行が規定する規約、条件、方針(「銀行取引条件」)への同意を求められます。このような銀行取引条件は、Fitbit Pay を通してカードを使用する際に、カードを使用して他の取引を行う場合と同じように適用されます。

 

2. 制限

 

ユーザーは、 Fitbit Pay をFitbit Pay規約、本規約、ならびに適用のあるすべての法および規則に従って使用することに同意します。ユーザーは、Fitbit Pay を詐欺的なまたは違法な目的に使用せず、およびユーザーによる Fitbit Pay の利用は、(i) Fitbit または Fitbit のプロバイダー、またはその他のサードパーティー(他のユーザーを含む)が、Fitbit Pay を保護するために実装した技術的措置を迂回しないことと、(ii) Fitbit Pay 規約により承認されたメカニズム以外を使用して Fitbit Payにアクセスしないことが含まれますが、それらに限らず、本規約の第7条を遵守します。ユーザーが、Fitbit 装置または Fitbit Pay サービスに何らかの変更を加えた場合には、Fitbitは、その結果そていの不正な取引を含め、かかる変更の結果としての賠償責任または損害賠償の責任を負いません。

 

3. プライバシーおよびセキュリティ

 

ユーザーが、Fitbit Pay を利用するには、ユーザーのカードに関する情報を含め、Fitbit に情報を提供することが必要となります。Fitbit Pay の一環として Fitbit Pay が収集するすべての情報には、Fitbit プライバシー方針が適用されます。Fitbit Pay を使用するには、Fitbit モバイルアプリを使用し、対応デバイスで使用する暗証番号を設定する必要があります。Fitbitは、ユーザー情報の保護を支援する手段を実装していますが、ユーザーは、ユーザーの暗証番号の秘密の維持と、対応デバイスとモバイル装置の所持を管理する責任をもっぱら負います。ユーザーが、対応デバイスを紛失した場合は、Fitbit モバイルアプリを通じて Fitbit Pay の利用を一時停止するか、または Fitbit ウェブサイトを通じて Fitbit Pay を無効化できます。ユーザーのカード番号は対応デバイス上にも Fitbit モバイルアプリ上にも保管されず、業界標準のトークン化プラットフォームを経由するユーザーのカード情報が、取引実行中に販売店または Fitbit によって開示されたり、共有されることは決してありません。

 

4. 責任の制限

 

本規約に定められた責任制限(第22条)は、ユーザーによる Fitbit Pay の利用にも適用されます。さらに、Fitbit やそのサプライヤー、ライセンサーも、また Fitbit Pay の作成または提供に関与するその他の関係者も、Fitbit Pay の取引、支払、その他の利用に起因または関係するいかなる種類の損害または賠償責任に対しても責任を負わず、また、Fitbit はユーザーのカードの利用に関係または起因するいかなる紛争にも責任を負いません。ユーザーのカードの銀行に適用される銀行規約は、すべての取引、支払、利用、紛争に適用され、いかなる場合もFitbitが、銀行規約における当事者となったり、それに基づき責任を負うことは決してありません。

 

Fitbit ライブコーチング利用規約

 

当社が提供するインタラクティブなヘルスコーチングサービスでは、プロフェッショナルのコーチ(「コーチ」)をユーザーに紹介し、より健康で活動的な生活を送るための目標達成に役立つ情報(総称して「ライブコーチングサービス」)を提供しています。ユーザーによるライブコーチングサービスの利用には Fitbit 利用規約が適用され、ここに記述する Fitbit ライブコーチング利用規約(「コーチング規約」)は、その規約の一部となります。さらに、ユーザーがライブコーチングサービスの支払いを行った場合には、ライブコーチングサービスの購入には Fitbit 有償サービス利用規約も適用されます。

 

1. ライブコーチングサービス

 

ライブコーチングサービスは、ユーザーの健康、フィットネス、そして健康維持の目標達成のお手伝いをするモティベーションツールを提供します。コーチと相談しながら目標を設定することで、健康的な習慣をつくり、維持し、運動やフィットネスを増進し、健康状態の管理や、病気予防に役立てることができます。ライブコーチングサービスは、医療や病気治療のサービスではありません。コーチによっては、免許を有する医師である場合もありますが、ライブコーチングサービスを通じて医療サービスを提供しません。ライブコーチングサービスは、資格を有する医師による専門的な医療相談、アドバイス、および治療の代わりとなるものではありません。Fitbit は、特定の検査、医者または医師、製品、治療、意見、またはライブコーチングサービスで言及されるその他の情報を、何ら支持するものでもありません。ユーザーは、ライブコーチングサービスをご利用する前に、医者に相談しなければなりません。ユーザーが、医療措置を必要とする緊急事態に遭遇したと思われる場合は、直ちに医者または救急外来に連絡してください。

 

2. コーチ

 

ライブコーチングサービスでは、コーチをご紹介します。コーチと共に目標を設定し、目標達成に向けてコーチがサポートと指導を行います。また、ユーザーは、ライブコーチングサービスを、医者またはユーザーが指定するその他の人と連携させて、ユーザーの進行状況を伝達できます。コーチは、目標達成に向けてユーザーが取り組む間を通じて、アプリ内のチャット機能、電子メール、電話などのさまざまな方法でユーザーと相互連絡できます。

 

コーチは、ライブコーチングサービスを提供する雇用主や保険会社(「スポンサー」)によって、または Fitbit のサードパーティコーチングサービスプロバイダー(「プロバイダー」)から提供されることがあります。スポンサーによるコーチの詳細は、コーチを提供するスポンサーにお問い合わせください。プロバイダーコーチは経歴調査を受けて、プロバイダーがそのコーチを訓練します。コーチは、ユーザーの秘密情報を守秘するよう契約によって義務付けられ、ユーザーに関する情報を乱用しない旨同意しています。場合によっては、プロバイダーのコーチが利用できない場合があり、当社は、通知してまたは通知なしに、プロバイダーのコーチを解任する権利を留保します。プロバイダーのコーチがもはや利用できなくなった場合には、当社は別のコーチをご紹介します。

 

コーチが不適切な行動を取った場合には、当社までお知らせください。ユーザーは、コーチと相互連絡する際に、節度をもって行動し、不適切な行動を取らないことに同意しているものとします。

 

3. ライブコーチングサービスに関する免責条項

 

ライブコーチングサービスは、なんら保証を付さない「現状で」提供され、いかなる種類の保証も伴いません。前段の規定および、ユーザーが当社と締結することのなるその他のいかなる規約または契約を制限するものではありませんが、当社は、商品性、特定目的への適合性、平穏な使用、または第三者の権利の不侵害に関する保証、ならびに取引の過程または商慣行から生じるあらゆる保証を含め、本コーチング規約およびライブコーチングサービスに起因または関連する明示的または黙示的な一切の保証を明示的に排除します。当社は、ライブコーチングサービスがユーザーの要望に応えること、およびライブコーチングサービスが中断なく、安全に、過誤のない状態で利用できるという保証を、一切、行いません。

 

このことは、ライブコーチングサービスは、ユーザーの個人的な健康、フィットネス、および健康維持の目標達成に役立つことを意図するものの、当社は、ユーザーが目標を達成することを保証するものではないことを意味します。当社は、コーチが提供しまたはライブコーチングサービスを通じて提供する、ライブコーチングサービスに関するいかなる情報も、コンテンツの如何を問わず、いかなる種類の支持、表明、および保証も行いません。当社は、ユーザーがライブコーチングサービスを通じて受け取った情報の正確性、信頼性、可用性、有効性、または正しい使用方法に責任を負いません。また、当社は、ユーザーがライブコーチングサービスを拠り所としたことに起因する健康上の問題に責任を負いません。ユーザーがライブコーチングサービスを通じて学んだ健康、フィットネス、または健康維持のプログラムや運動を行う場合は、ユーザー自身の意志で、かつユーザーの自己責任において行うものとします。医療上の緊急事態に至った場合は、ライブコーチングサービスの利用を中止し、直ちに医師にご相談ください。

 

4. 解約

 

返金規定が適用される場合はこれに従った上で、当社は、そのもっぱらの単独の裁量にしたがい、随時、ユーザーに対する通知や責任を負うことなく、ライブコーチングサービスやコーチの全部または一部の要素に対するユーザーによるアクセスを一時停止または解除させ、または本コーチング規約を解除させる権利を留保します。ユーザーは、いつでも、ライブコーチングサービスの利用を中止できます。

 

Fitbit 有償サービス規約

 

この有償サービスに関する Fitbit 利用規約(「有償サービス規約」)は、ユーザーによる Fitbit 有償サービスの購入と利用に適用されます。Fitbit 有償サービスには、デジタルフィットネスまたは健康プログラム(「本プログラム」)、パーソナライズされたライブコーチングサービス(「ライブコーチングサービス」)などの自動更新型サブスクリプションサービスと個別購入型のサービスが含まれます(総称して「有償サービス」)。本有償サービス規約は、当社が提供するサービスのみに適用され、当社の物理的な製品(「製品」)の販売には適用されません。製品の販売に関する支払条件は、当社の販売規約を参照してください。

 

有償サービスを購入または使用することで、ユーザーは、 Fitbit 利用規約に拘束されることに同意することになります。Fitbit の利用規約には、この有償サービス規約が組み入れられており、義務的仲裁規定も含まれます。さらにユーザーによる有償サービスの利用に関連して提示される別個の利用規約もあります。本規約にご承諾いただけない場合は、有料サービスの購入、アクセス、および利用ができません。

 

1. 有償サービス

 

有料サービスには、コンテンツ、およびパーソナライズされたインタラクティブサービスが含まれます。このサービスは、一度限りの購入によるもの、または当社のプログラムおよびライブコーチングサービスのような、自動予約更新サービス(「サブスクリプション」)である場合があります。詳細は、ご利用中の具体的な有料サービスの製品ページをご覧ください。当社は、何らかの理由によりいつでも有料サービスの変更、中断、中止を行えるものとし、Fitbitサービスの有料部分の判断は、当社がもっぱらの裁量で行えるものとします。

 

2. サブスクリプション

 

自動更新型のサブスクリプション個々のサブスクリプション期間はそれぞれ異なり、お取引の過程で説明した、例えば月次または年次で自動更新される場合があります。(「サブスクリプション期間」)。ユーザーのサブスクリプションは、サブスクリプションが継続する限り、サブスクリプションが解約されるまで、または当社の利用規約に従ってサブスクリプションの提供を一時停止または中止するまで、自動的に更新されます。当社による別段の指定がある場合を除き、料金の請求は、各更新期間の前または開始時に行われます。サブスクリプション期間に関する料金を請求する前に、適用される料金を当社から通知します。更新は、その有償サービスのその時点で有効な価格で行われます。

 

サブスクリプションの解約ユーザーは、いつでも、サブスクリプションを解約できます。解約は、その時点のサブスクリプション期間の解除時に有効になります。

 

サブスクリプションを解約された場合であっても、当社からの連絡事項に記載されている購読解除の説明に従ってオプトアウトしない限り、当社から Fitbit のプロモーションのお知らせを送ることがありますのでご留意ください。

 

サブスクリプションの場合には、返金はされません。サブスクリプションを解約した場合は、解約は将来分のみが対象となります。解約を申し込み時点で現行の既に支払い済みのサブスクリプション期間は、払い戻しは行いませんが、現行のサブスクリプション期間が終了するまで、そのサブスクリプションを全面的に利用できます。当社は、いかなる理由でも、またいかなる時点でも、ユーザーの一部または全員に対して、払い戻し、割引、またはその他の対価(「特典」)を提供することがあります。その特典の金額と形式、および提供に関する決定は、当社の唯一絶対的な裁量によって行います。ある場合に特典を提供したことで、将来同様の事象で特典を受ける権利がユーザーに生じることはなく、当社が、将来、特典を提供する義務を負うこともありません。

 

無料お試し期間当社は、随時、一部のサブスクリプションに、特定の期間、無料のお試し期間を設けることがあります。無料お試し期間を提供する場合は、その無料お試し期間を説明する販促資料の中に、無料お試し期間の具体的な条件が記載されます。無料お試し期間が終了次第、当社(または当社のサードパーティ支払処理業者)は、ユーザーが指定した支払い方法に従って、ユーザーのサブスクリプションの請求(該当する諸税とその他の料金が加算される)を開始し、サブスクリプションが継続する限り、その後同様に請求を継続します。ただし、無料お試し期間が終了する前にユーザーが解約した場合は、この限りではありません。サブスクリプションを解約する手順は、上記のセクションで説明しています。料金が発生しないようにするには、無料お試し期間が終了する前にサブスクリプションを解約する必要があります。無料試用期間の終了時に代金を請求する前に、当社から該当する料金をユーザーに通知します。

 

価格変更当社は、いかなる態様でも、またいかなる時でも、有償サービスまたはその要素の価格を調整する権利を留保します。価格変更は、すべて、ユーザーに通知した後に発効します。

 

3. 個別購入

 

一部の有料サービスは、個別払いによる購入対象であり、サブスクリプションの対象ではありません。個別払いによる購入は解約不可であり、そのサービスの返金を受けることはできません。

 

4. 支払と請求

 

ユーザーは、有料サービスについてご自身が選択した支払い方法によってFitbitが請求することを許可するものとします。当社が承認する支払方法を提供されることで、ユーザーは、指定された支払方法を使用する権限が自らにあること、およびユーザーの購入総額(適用される税金およびその他の費用を含みます)を、当社(またはサードパーティ支払処理業者)にユーザーの支払い方法による請求を許可することを、表明し、保証することになります。支払い方法が確認できない、無効、またはその他の理由で受け付けられない場合は、ユーザーの有料サービスが停止または解約される場合があります。ユーザーが選択した支払い方法に、当社が何らかの問題に遭遇した場合は、ユーザーが本サービスを継続してご利用になれるよう、必ず解決しなければなりません。

 

なお、ユーザーがご優待キャンペーンに同意した場合は、またはご自身の有料サービスに変更を加えられた場合は、請求額が異なる場合がありますのでご留意ください。また、適用される税または為替レートの変動によっても、請求額が変動する場合があります。ユーザーは、これに対応した金額を当社(またはサードパーティ支払処理業者)がユーザーの支払い方法によって請求することを承諾するものとします。

 

5. 表明、保証、誓約

 

有料サービスは、ユーザー個人に帰属するものであり、他人が利用することはできません。ユーザーは、有料サービスを他人に利用させないものとし、サブスクリプションを他人に譲渡せず、ご自身のパスワードを他人に開示しないものとします。ユーザーの有料サービスの無断使用や不正使用が発生した場合、ユーザーはFitbitに報告するものとします。

 

以前のご利用規約のアーカイブ